お酒を飲むことについて

私はお酒が大好きでほぼ毎日飲んでいます。
仕事が終わってひと段落して、夕飯の後テレビを見ながら飲むのが好きです。
ビールやチューハイも好きなのですが、中でも好きなのが純米酒です。

癖が無くすっきりした飲み口のものを好んで飲みます。
友達にお土産として貰った純米酒がとてもおいしくてそれから純米酒をよく飲むようになりました。
初めの頃は喉が焼ける感じがして苦手かなと思ったのですが、ずっと飲んでいるとそれが癖になってしまいました。
今ではその感覚が好きで飲んでいるくらいです。
おつまみはイカやカルパスが多いのですが、意外とチョコレートなども合います。
私は気分によっておつまみを変えているのですが、チョコレートと純米酒の組み合わせはお酒入りのチョコレートを食べている感覚と似ているので好きです。
友達と宅のみのときもお酒を持参していきます。
普段はあまり飲まないワインも友達と飲むときだけは嗜んでいます。
たくさんは飲めませんが、映画鑑賞をしながら飲むのは趣があって良いと思います。

すぐ酔ってしまうので少量をちびちび飲んでいるのですが、それでも純米酒は度数が高いので熱くなります。
眠れない時や落ち込んでいる時はいつもより多めに飲むとよく眠れます。
たまに飲みすぎて二日酔いになってしまう時もあります。
いろんな種類のお酒を飲むと二日酔いの症状が酷く出る気がします。
なので飲むときはなるべく一種類のお酒を飲むようにしています。

二日酔いには迎え酒が良いとよくいいます。
しかしあれはその時の辛さを遅らせるだけで、後々長引いてしまいます。
二日酔いの時はとにかく水分を摂ることを大切にしています。
喉がからからになるので、いくらでも水分は摂れます。
中には吐いたら楽になるという人もいますが、私は戻すと頭が痛くなってしまいました。
これに懲りて飲みすぎないように気をつけています。
今度友達とワインを飲む機会があります。
その時も気をつけようと思っています。
楽しいとついつい羽目を外して飲みすぎてしまったり、後々のことを考えずに飲んでしまいがちです。
そうならないように注意したいと思います。

最近は親ともお酒を飲むことがあります。
お酒が入ると普段は出来ない会話が出来たり、本音で話せたりします。
そういう機会を設けることも大切だなと思えるようになりました。
今まで知らなかった気持ちや普段どういう感じに見られているかとか、色々聞けて反省したり恥ずかしかったりして中々楽しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*